ホーム 販売 飼育受託 技術受託 オゾン関連 実験動物輸送 訓練用モデル
微生物クリーニング(SPF化)・発生工学技術
comapny
お手元の動物や分与予定動物をお預かりし、帝王切開による子宮切断もしくは体外受精・胚移植により製造な動物を作出いたします。
また、凍結保存・凍結胚からの個体発生等様々なご要望にお答えいたします。
微生物クリーニング微生物クリーニング
  • 共同研究で動物を分与したいが、相手先の施設がSPF動物に限定しているためスムーズに分与できない。
  • オープン環境(コンベンショナル)で作出した遺伝子改変動物をバリア施設に搬入したい。
  • 感染症の影響を受けているが貴重な実験動物なので淘汰できない。
  • SPF確認・搬出までの作業期間中はビニールアイソレータを用いて完全隔離いたしますので、研究機関の様々な微生物検査項目に対応いたします。
  • クリーニング後のマウスは当社配送網により国内・海外との動物受け渡し可能です。
生殖工学技術 生殖工学技術
reproduction
  • 胚の凍結・保存(超急速ガラス化法)
  • 凍結する数は遺伝子型等を考慮しご相談させていただきます。
  • 凍結胚をお預かりし個体発生(SPF確認)をお引き受けいたします。
  • 体外受精・胚移植により短期間でのバッククロスをお引き受けいたします。